大阪に出かける用事が出来たんだけど、
新幹線の切符がどうやったら安く買えるか考えてみた。

もちろん、金券ショップなどを利用するのが一番だけど、普通の手段の場合だ。

自宅最寄り駅で話をするのは嫌なので、仮に東京の八王子駅~新大阪として考える。

普通の買い方

王道なのは、八王子~新横浜~新大阪だ。
この場合、乗車券が片道で8720円
これに新幹線の自由席(4730円)か指定席(5540円)の特急料金がかかる。

特急料金は、値下げの対象にならないので、以降は乗車券だけで話をする。

特定都区市内

長距離の乗車券には、特定都区市内という設定がある。
たとえば、新横浜~新大阪間の切符を買うと、実際には「横浜市内~大阪市内」という切符になる。
横浜市内の切符は、横浜線なら長津田駅までが区間だ。

そのため「八王子~長津田」「新横浜(横浜市内)~新大阪(大阪市内)」と買えば
前者が、380円。後者が8190円なので、合計が8570円
つまり、片道で150円のトクである。

往復割引

ところで、JRは長距離を乗ると乗車券が1割引の往復割引がかかる。
ただし、長距離の条件は600km以上乗ることが条件。

新横浜~新大阪間は営業キロが523.8kmだし、
八王子~新大阪にしても、560.3kmなので、対象外だ。

でも、ちょっと待って欲しい。
べつに、乗車券は券面記載の降りる駅で降りる必要は無い。途中下車しても良いワケだ。
※ちなみに、長距離だと、途中下車しても、再乗車出来る場合もある。

その逆に、経路内であれば途中乗車も可能だ。

というわけで、調べてみると、
八王子~兵庫が、ギリギリ600km弱で、そのとなりの新長田が601.3kmということが分かった。
つまり、八王子~新長田の切符を買って乗車し、
新大阪~新長田の乗車の権利を放棄(=駅員に申し出たりする必要は無く、途中下車とか)すればいい。
このときの、料金は9030円。往復割引は1割引なので片道8120円

実に、片道600円安くなる計算だ。

他にも、周遊きっぷとの合わせ技というのもあるけど、
こっちは、現地で電車にそれなりに乗らないと意味がない。

さて、どうしたものか・・・

追記:
周遊きっぷの場合の計算もしてみました
http://kerokero.org/wp/archives/779