MainPage 〜きまぐれ ぷろぐらま語録〜
 

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24
25
26 27
28 29 30        

最近の記事
Blog移転

エアポート2010を見た

花椒油

Steve Jobs,1955-2011

鉄球に無数のとげが付いた武器

M55→M42(T)が欲しい

健康診断done

回転寿司のルール

相模湖リゾート・プレジャー・フ ..

過去ログ 【表示/最小化】
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月

広告欄

 

Blogを移転させました。
新Blogは次のURLです。
https://kerokero.org/wp/




見上げてごらん、夜の星を
最近、天体望遠鏡の良いのが欲しくてたまらないNiSiです。
こんばんわ。

口径60mmの屈折式なら持て居るんだけど、
欲しいのは、口径100mm以上、できれば200mmで、放物凹面鏡の反射式。
もう、それだけで10万クラスが最低ラインになるので、諦め気味ですが。

できれば、赤道儀架台だけでも欲しいなぁ。
※星の動きに追従しやすい三脚。使い物にならない安物でも、数万する。

といっても、みんな「だから?」と流すのでちょっとしょんぼり。

でも、最近、ホント星がきれいなんだ。

特に、今日なんて、朝に雨が降って空気中の塵が落ち着いている。
昼間から温度が低いし、風も吹いてないから、大気が安定している、
立春が過ぎたので微妙ではあるけど、夏よりも太陽の影響が少ない。
月齢が25と、星を観測するのに邪魔な月明かりもない。
その条件で、夜は快晴。

帰宅途中で空を見上げたら、はっきりと、北斗七星が肉眼で確認できた。

というわけで、あまりにも綺麗だったので、玄関で1枚撮影。
※クリックすると大きくなります。
ISO感度:100 絞り:F3.3 シャッター速度:60Sec
コンデジですら、こんな星空がとれるんですよ?

さらに、部屋のベランダからも2枚ほど。
ISO感度:400 絞り:F3.3 シャッター速度:25
ISO感度:400 絞り:F3.3 シャッター速度:15

どうよ?綺麗でしょ?


もっとも、1枚目をよく見ると、星が線になってしまっているのが分かると思う。
これはシャッター速度が60秒で、
地球の自転で星が動いてしまったのが原因。
かといって、2枚目以降みたいに、感度を上げて、
シャッター速度を落とすと、ノイズがふえて、ざらついた写真になってしまう。

こういう時、赤道儀架台と明るいレンズのカメラが欲しいなぁ。と思ってしまう。

光害が騒がれているけど、すぐ隣を国道16号が走って、
高層マンションが乱立して、街灯もたくさんある、
自宅前ですら、こんな星空が見える。

それを、帰宅時に毎日見ていれば、
久しぶりに、星をじっくり観察したくなるじゃない?

星を全体でとらえるなら肉眼やコンデジでも十分だけど、
土星とかの惑星とか、星雲とかを見るなら、口径の大きな望遠鏡が欲しい。
天体望遠鏡欲しいなぁ・・・


01:47, Thursday, Mar 11, 2010 ¦ 固定リンク ¦ 携帯


■コメント

きれいな星だぁ〜☆
都会でもこんな星空が見えるんですね!!
自分だったら「綺麗だなぁ」って、ぼーっと感動して終わるところを、
精密な天体望遠鏡で詳しく見たいとはnisiさんらしい・・・。
見えないからこそ、良いことや気づけていないけど確かな事って
あるとんじゃないかな?きっと確かに、春もすぐそこに来てますよ。
早く暖かくなるといいな〜
名前: maitake ¦ 21:06, Saturday, Mar 13, 2010 ×


>>maitakeさん
いつも来る、minerbaさんと見間違えそうになった(;´∀`)
blogでは、初めまして。

北斗七星はほとんどが2等星だけど、1つは暗い星なので、
家の前で、綺麗な形で北斗七星が見えたときは、正直、我が目を疑いました。
都会でも条件が合えばこんなに綺麗に見えるんだと。
そうじゃないなら、自分も撮ろうと思ったかどうか微妙。

星座を見る程度なら、肉眼でも、コンパクトデジカメでも十分で、
今回の写真は、北斗七星の柄杓の端から2番目の星が
連星になっているのも、ちゃんと写っている。(調べたら、4等星らしい。)

望遠鏡は、どちらかというと惑星観察。
今持っているのなら月や太陽の観察には十分だけど、
土星の輪や、木星の縞模様、星雲などを、写真とかじゃなく見てみたいなぁ。

春の星座が見れるようになったので、春はすぐそこですが、
星が綺麗に見えるのは冬なので、ちょっと寂しい気分でもあります。
名前: NiSi@管理人 ¦ 23:18, Saturday, Mar 13, 2010 ×


■コメントを書く

※コメントの受け付けは終了しました

△ページのトップへ
 

最新のつぶやき

サイト内検索
カスタム検索

旅行関係の記事等
九州・広島旅行記 2009(かみちゅ!)
大阪出張(KANON)
大阪出張(ハルヒ)
三宅島旅行記'05
三宅島旅行記'08
三宅島旅行記'10
伊豆半島小旅行

最近のコメント

最近のトラックバック

IPv4枯渇時計

携帯で読む
   URLを携帯に送る





[Valid RSS]

Powered by CGI RESCUE