MainPage 〜きまぐれ ぷろぐらま語録〜
 

2020年6月
 
1
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事
Blog移転

エアポート2010を見た

花椒油

Steve Jobs,1955-2011

鉄球に無数のとげが付いた武器

M55→M42(T)が欲しい

健康診断done

回転寿司のルール

相模湖リゾート・プレジャー・フ ..

過去ログ 【表示/最小化】
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 7月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 2月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月
2006年 7月
2006年 6月
2006年 5月

広告欄

 

Blogを移転させました。
新Blogは次のURLです。
http://kerokero.org/wp/

また、この旧Blogもデータを新サーバーへ引っ越しています。
※今ご覧頂いているのは旧Blogの引っ越し先です。
http://kerokero.org/blog/
当面は、nisihome.ddo.jpからkerokero.orgへ転送を行いますが、
そのうちにその措置もやめるので、リンクの張り替えをお願いします。
なお、リンクの張り替えは、nisihome.ddo.jpの部分を、kerokero.orgに変えるだけでOKです。




MPEG2-TS(AAC)編集の覚え書き(その2)
前回からいろいろ技術が進歩した上、
なんか、ログを見ると未だに前の記事が参照されることが多いので、
MPEG2-TS(AAC)編集の覚え書き第2弾。

やること:
・MPEG2-TSファイル(.ts)をMPEG2-PSファイル(.mpg)に変換
・映像出力はできるだけ無劣化
・要らないフレームはGOPではなくフレーム単位で削除編集。
・音声形式はAACソース


■その1:AAC-2chソース
用意するもの:
・TMPGEnc MPEG Editor 3(以下、TME3)


方法:
何も考えずに、TME3で編集。それだけでOKなはず。

■その2:AAC-2chソース(音ズレ)
その1の方法だと、希に妙な音ズレが発生した。
詳しく説明するのは面倒なので割愛するが、
自分と同じことが原因ならば、次の方法で解決できる。

用意するもの:
・BonTsDemux110k4
・TMPGEnc MPEG Editor 3

方法:
1,BonTsDemux110k4を起動。
2,TSファイルを指定する。
3,エンコード方式は「Demux(m2v+wav)」
4,音声出力は「Stereo(主+副)」
5,変換開始。
6,出力されたm2vとwavファイルをTME3に入れて編集して保存。

■AAC-5.1chソース(2ch混在)
主に5.1chソースで2chの部分が混在しているソース。

用意するもの:
・BonTsDemux110k4
・TMPGEnc MPEG Editor 3
・5.1ch-Wavを5.1ch-AC3に変換するツール。
※自分は、Nero 7 Premiumに付属してたNero WaveEditorを使用。
※たぶん探せばフリーでもそういうツールがあるかと。

方法:
1,BonTsDemux110k4を起動。
2,TSファイルを指定する。
3,エンコード方式は「Demux(m2v+wav)」
4,音声出力は「強制5.1ch」
5,変換開始。
6,wavファイルを5.1ch-AC3に変換。
※Nero WaveEditorなら、ファイルを開いて、そのまま名前をつけて保存。
 その際に、フォーマットでAC3を選べばおっけー
7,出力されたm2vとAC3ファイルをTME3に入れて編集して保存。

要するに、TME3はAAC-5.1chは対応してないけど、
AC3-5.1のカットには対応しているのでそれを利用した方法。

以上。

ちなみに、この記事は1ヶ月ぐらい前の情報を元に書いているので、
使うソフトは適宜、最新版や、当時の物を使ってもらえれば。
16:54, Sunday, Oct 26, 2008 ¦ 固定リンク ¦ 携帯


■コメント

■コメントを書く

※コメントの受け付けは終了しました

△ページのトップへ
 

最新のつぶやき

サイト内検索
カスタム検索

旅行関係の記事等
九州・広島旅行記 2009(かみちゅ!)
大阪出張(KANON)
大阪出張(ハルヒ)
三宅島旅行記'05
三宅島旅行記'08
三宅島旅行記'10
伊豆半島小旅行

最近のコメント

最近のトラックバック

IPv4枯渇時計

携帯で読む
   URLを携帯に送る





[Valid RSS]

Powered by CGI RESCUE