http://kerokero.org/wp/archives/1986
で書いた787の発火問題の続き。

リチウムイオン系の電池は過充電は禁物で、
充電回路はかなりシビアに設計しないといけない。

でも、どうやら過充電の可能性が出てきたようである
http://www.47news.jp/CN/201301/CN2013011901001565.html

そうなると、バッテリーでは無く、充電回路側の問題なのだけど、
バッテリーでは無いかと疑われて実名報道された大手バッテリーメーカーが可哀想・・・

ちなみに!過充電は本当に危険です。

リチウムイオンとは違うけど、ニッケル水素も過充電には敏感。

そのため満充電になったときに特有の電流変化
(属に、ΔV(デルタV)と呼ばれる」)を検知して充電を止める充電器が使われています。

単に電源を繋げば良いというわけでは無いと言うワケですね。